Sunrefre Blog

サンリフレのスタッフによる汗と涙の日々を綴ります。

2013年03月02日(Sat)

会社は何のためにあるの? [雑感・・・]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

皆様はご存じでしょうか?
我が国においての会社の生存率は、
5年後で15%、10年後で6.3%、20年後ではわずか0.3%
であることを・・(汗)

私達は絶えず、この確率に挑戦していると言っても過言ではないのですが、
今回、我々は、そのヒントを探るべく、
岡山及び高知の優良企業様を見学させて頂いたのです。

1泊2日で、3社様にお邪魔したのですが、
総合的に私が実感したことは、
どちらの企業様も、社員さんがイキイキと働いているということです。
それは決して簡単につくりあげたものではなく、
長い年月を掛けて、徐々に徐々に、
考え、発言し、行動し、反省し、また考えるを繰り返してきたものだと感じました。

我が社を振り返れば、
これまでは売上・利益が重視され、
自分自身を含めた社員の成長には無関心でありました。

ですので、今回のこの優良企業見学会には、大きな意義があるのです!

そして「会社は何のためにあるのか?」と今問われれば、
『我々、社員の人としての成長のためにある!』と答えます。

株式会社サンリフレは、まだまだ、幼稚園のような存在かもしれませんが、
一致団結し、0.3%の確率に挑戦していきます!

因みに、今回の見学会で教えて頂いたお言葉を少しお裾分け致します・・・


変えられるのは自分と明日、変えられないのは他人と過去

仕事は自らつくるべきで、与えられるべきではない

参画とは参加することではない、発言することである

マナーとは今、相手が何を考えているのかを考えることである

成長する人は自分に厳しい。自分に厳しい人とは、自分を知っている人である。

当り前のことを人並み外れた熱心さで実行すること。これが凡人と非凡人の違いだ。

高い困難な挑戦すべき目標を掲げ創造努力しなければ、人も企業も、肉体的・精神的に堕落する。


Posted by WA at 17時30分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sunrefre.com/weblog/tb.php?ID=393

ページのトップへ ページのトップへ

3

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ケータイQRコード

QR

広告

ブログ王
人気ブログランキングへ

PHOTO

大規模修繕工事に向けて、引張試験を実施!

大規模修繕工事に向けて、引張試験を実施!

ここ掘れ! ワン!ワン! −ダウジングの謎−

ここ掘れ! ワン!ワン! −ダウジングの謎−

トイレのリフォーム 節水・節電・ストレス解消!

トイレのリフォーム 節水・節電・ストレス解消!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Sunrefre All rights reserved.
omo