Sunrefre Blog

サンリフレのスタッフによる汗と涙の日々を綴ります。

2011年02月01日(Tue)

昭和時代の風情を感じました!! [清掃のプロから一言!]

先日・・

登録有形文化財・名古屋市都市景観重要建築物群の、

風情たっぷりの木床のメンテナンスをして来ました。

長年の雨の滴やどうして付いたか、わからない焦げがつき、

歩くと“だんだんだん”という昔、小学校の木造校舎の廊下を歩く音と同じ音がし、

また、少し暗い感じはするが、何故か落ち着く感じがする木の床でした。

今まで、あまり手入れされていなかったようですので、痛んだ部分もありましたが、

専用のクリーナーで汚れを除去し、水分を素早く取り十分乾燥した上で、

当社自慢のオイルをマシンで塗布しました。

この先は少し「匠」の技を取り入れて仕上げ!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

“なんということでしょう”とまではいきませんが、かなり良い出来栄えでした。

この昭和初期の建築物をこれから維持していく訳ですが、

私たちが生まれ過ごしてきた昭和を守り、

子供達に語り継げるようになればいいなぁと思います。

昔のいい記憶ばかりがよみがえって、なんか楽しい気分になって・・・
 
今の子供達にも、携帯やゲームの楽しさばかりではなく、

外で“缶けり”や“ぽこペン”そして“だるまさんがころんだ”など、

たくさんの友達と一緒に楽しく遊んでいる姿を見れるといいなぁ・・・

たくさんの笑顔と共に・・

Posted by Sunrefre at 15時05分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sunrefre.com/weblog/tb.php?ID=304

ページのトップへ ページのトップへ

2

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

ケータイQRコード

QR

広告

ブログ王
人気ブログランキングへ

PHOTO

トンネルを抜けたら、雪国なのでしょうか??

トンネルを抜けたら、雪国なのでしょうか??

『スプリング クリーニング』 春の大掃除

『スプリング クリーニング』 春の大掃除

力を合わせて42.195Km <激闘編>

力を合わせて42.195Km <激闘編>

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Sunrefre All rights reserved.
omo