Sunrefre Blog

サンリフレのスタッフによる汗と涙の日々を綴ります。

2009年08月05日(Wed)

え風呂(エフロ)・・・!? [清掃のプロから一言!]

画像(320x240)・拡大画像(600x450)

この写真は、とある老人施設の浴室です。

ご覧の通り、かなり汚れております・・・。

この汚れは、所謂(いわゆる)『エフロ(白華現象)』です!!


そもそも、エフロとはコンクリート内部から流れ出た、
水溶性の水酸化カルシウムが、
大気中の炭酸ガスに触れ、
水に不溶の炭酸カルシウム、または珪酸カルシウムに変化したものです・・

そして、エフロの発生には様々な原因があります。

1.現在のミキサー車で搬送され、ポンプ車で打設されるコンクリートには、
宿命的にエフロ発生の要因が含まれています。

2.現在のコンクリート内部には多くのエフロ要因が含まれていますが、
それとは別に御影石や大理石やタイルなどの化粧仕上げ部分には、
施工上、特に多くのエフロ発生要因が含まれています。

3.エフロ成分は水に溶けて流出し、大気中の炭酸ガスを吸収し、
白色固形の炭酸カルシウムを生じます。水が無ければエフロも発生しません。


話は戻って、この浴室のエフロですが、我々清掃のプロが本気をだすと・・・

まずは、表面を削り、

塩酸系の薬品で溶かして除去します。

(とっても危険なので一般の方はお控え下さい)

画像(320x240)・拡大画像(600x450)

すると・・・

キレイになりました。

画像(320x240)・拡大画像(600x450)

エフロ汚れの現場には、必ず、コンクリートを溶かす水が存在します。

水が無ければ、エフロも発生しません。

エフロは浴室だけではなく、
プールサイドやお墓など、水を避けられない所で発生します。

しかし、場所により防水を確実にすることや、
クラックを処理するなどで解決できる場合もあります。


エフロは身近なところにあります。

お困りの方は是非、弊社までご連絡を!

Posted by Sunrefre at 12時08分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sunrefre.com/weblog/tb.php?ID=149

ページのトップへ ページのトップへ

8

2009


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ケータイQRコード

QR

広告

ブログ王
人気ブログランキングへ

PHOTO

スズメバチの巣を退治するには??

スズメバチの巣を退治するには??

冬も省エネガラスコート!!

冬も省エネガラスコート!!

企業見学会 いざ南国へ!!(前編)

企業見学会 いざ南国へ!!(前編)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Sunrefre All rights reserved.
omo