Sunrefre Blog

サンリフレのスタッフによる汗と涙の日々を綴ります。

2009年08月01日(Sat)

毛虫大量発生の恐怖・・!! [緊急事態発生!]

平成21年7月某日、一本の電話が・・・

「ケ・ケ・毛虫がいっぱいいる〜〜!!」
「鳥肌が立つから、何とかして〜〜!!」

翌日の朝、早速、ご連絡頂いたマンションに到着し・・・

けやきの周りを・・

よ〜く見ると・・・

「いた〜〜!!」

黄緑色に輝く、毛虫君が・・

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

こっちにも・・・

あっちにも・・・

いるわ、いるわ、気色悪る〜〜!!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

実はこの毛虫、『イラガ(刺蛾)』と呼ばれる蛾(ガ)の幼虫で、
幼虫に知らずに触れると、激しい痛みに飛びあがる程の虫なのです・・
このマンションでは、毎年6月に樹木の消毒を実施しているのですが、
今年は、毛虫の当り年のようで・・
消毒の甲斐なく、7月になり、大量発生してしまいました・・・

この毛虫・・
とある地方では「デンキムシ(電気虫)」と呼ばれる程の虫で・・
外敵を察知した毛虫が、全身の針の先から、毒液を一斉に分泌します。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

刺激はかなり強く、場合によっては皮膚に水疱状の炎症を生じ、
鋭い痛みの症状は 1時間程度、かゆみは1週間程度続くことがあります。

また、卵をつぶしたり触れたりしても、かぶれるので注意が必要とのことです・・


と言う訳で・・・
このマンションの理理事長様に緊急のご相談をさせて頂いた結果、
即、翌日、再度の消毒により、
この厄介な『イラガ』を退治することにしました・・・

これで、一安心・・
私も、ホッとしました。

ちなみに、万が一、刺されてしまった場合は、
まず流水で洗う。
針が残っていれば粘着テープなどで針を除去する。
その後、市販の虫刺され治療薬を塗るとよいとの事・・・

さらに、症状が酷い場合や目に入った場合は、
医師の治療を受ける必要があるとのことですので、

この季節・・
充分、毛虫にご用心の上、お過ごし頂きますようお願い申し上げます・・・


Posted by WA at 13時58分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sunrefre.com/weblog/tb.php?ID=148

ページのトップへ ページのトップへ

8

2009


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ケータイQRコード

QR

広告

ブログ王
人気ブログランキングへ

PHOTO

特命 機械式駐車場を解体せよ!<前編>

特命 機械式駐車場を解体せよ!<前編>

『スプリング クリーニング』 春の大掃除

『スプリング クリーニング』 春の大掃除

石川遼のように・・・

石川遼のように・・・

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Sunrefre All rights reserved.
omo