水銀灯に変わる照明! LEDより省エネ! 消費電力大幅カット! それが次世代照明LVDです。

無電極プラズマランプエコ燈

水銀灯よりもLEDよりも、LVDをオススメする理由。

【DATA】LVD無電極プラズマランプ「エコ燈」と他照明ランプとの比較

緑の光が水銀灯で、青い光がエコ燈です。 エコ燈は、眩しさの少ない目に優しい光です。
LVD無電極ランプ「エコ燈」と他の照明ランプとの比較データを表にしたものです。データを見れば一目瞭然。LVD無電極プラズマランプ「エコ燈」の優位性をお解りいただけます。

エコ燈・LED・HID(水銀灯)の比較

比較項目 HID(水銀灯) LED エコ燈 備考/解説
消費電力 400W
100W
~130W
100W
~120W
HID(水銀灯)400w型の照度と比較
節電効果 75%削減 75%削減 HID(水銀灯)400w型に対する節電効果
CO2削減効果 75%削減 75%削減  
定格寿命 12,000時間 40,000時間 60,000時間  
水銀含有量 30mg なし 5mg  
光量維持率 × 無電極プラズマランプの場合60000時間で70%維持
HID(水銀灯)は2000時間で減衰率40%。
演色性(Ra) 40 70 80 演色性とは光源を当てて物体を見る場合に自然な色合いを示し、太陽光に近い光源が演色性が高いと言います
色温度 4000k
3000k
〜6000k
2700
6400k
 
ランプ発熱温度 高い 低い 低い 水銀灯発熱温度300℃~400℃
エコ燈発熱温度70℃~80℃
フリッカ
(ちらつき)
LEDの場合、メーカーによっては生じる機種もある
グレア(眩しさ) × LEDは直進性が高い為グレアが生じる
点灯容易性 × 水銀灯は一定の照度まで5分~10分程度必要
重量 × エコ燈は530g~750g、LEDは2kg平均(LEDは放熱部の部品が重い)
初期導入費用 現状のランプ交換をした場合の費用
ランニングコスト 高い 低い 大変低い エコ燈は長寿命(水銀灯の5倍、LEDの1.5倍)の為ランプ交換費用が大幅に節約できる
取り付け エコ燈は口金サイズE-39、現在の灯具(筐体・傘)をそのまま活用可能

HIDランプの定格寿命:

定格寿命はランプ寿命の平均値を示しています。HIDランプの寿命は使用条件・環境による変動が大きいため、規定の試験条件(5.5h点灯し0.5h消灯する連続繰り返し)において多数のランプが寿命になった時間の平均値を示します。

HIDランプの寿命現象:

立消えの繰り返し(点灯~消灯~点灯)・大幅な照度低下・極端な光色変化など

HIDランプの実質消費電力:

HIDランプには専用安定器が必要です。この安定器にも電力が消費されており実質消費電力はランプ+安定器となります。

水銀灯に比べ圧倒的な経済性を実現するLVD。

【DATA】LVD無電極プラズマランプ「エコ燈」の光源減衰率

エコ燈(無電極プラズマランプ)はフィラメント・電極を使用しておりませんので時間経過による光量の減衰が少ないのが大きな特徴です。

今までにない長寿命を実現すると共に、省エネ・省資源に貢献する経済的なランプです。

水銀灯に代表されるHID(High Intensity Discharge)高輝度放電灯はフィラメントの消耗・蒸発・断線が寿命の大きな要因ですが、それとともに時間経過による光量の減衰が大きく、そのためランプ交換サイクルが早くなります。