水銀灯に変わる照明! LEDより省エネ! 消費電力大幅カット! それが次世代照明LVDです。

無電極プラズマランプエコ燈

充分なコスト削減を期待できる、LVD。

LVD無電極プラズマランプ「エコ燈」による経費削減例

御社でご使用中の照明設備のランプを「水銀灯」から「エコ燈」に交換した場合の経費節減シミュレーションをご説明します。
一般的な水銀灯・LEDを想定して比較算出しておりますが、誤差を考慮したとしても、経費削減効果は当社が自信を持ってご提案できる結果となっております。

費用効果で一般的な例

照明器具を10台使用することを想定した 経済効果シミュレーションです。

水銀灯
10台を
使い続けた場合 
一般的なLED
10台に
交換した場合
エコ燈(LVD)
10台に
交換した場合
初期導入費用 0
1,500,000円 600,000円
年間電気料(平均) 310,580円 88,737円 88,737円

エコ燈は、 水銀灯とは年間電気料に大きな差があり、 LEDとは初期導入(工事・設置)費用に大きな差があります。
では、
「何年後に元が取れるのか?」「 どれだけ差が出てくるのか?」
それを、もう少し具体的にお示しします。
表は、 経費合計(年間電気料×経過年数+初期費用)を簡単に計算したものです。

水銀灯10台
の場合 
LED10台
の場合
エコ燈(LVD)10台
の場合
1年間での経費合計 310,580円
1,588,737円 688,737円
3年間での経費合計 2,031,740円 1,766,211円 866,211円
5年間での経費合計 1,652,900円 1,943,685円 1,043,685円
10年間での経費合計 3,405,800円 2,387,370円 1,487,370円


水銀灯30台
の場合 
LED30台
の場合
エコ燈(LVD)30台
の場合
5年間の経費合計 4,658,700円 4,031,055円 3,131,055円
10年間の経費合計 9,317,400円 6,414,916円 5,514,916円


水銀灯50台
の場合 
LED50台
の場合
エコ燈(LVD)50台
の場合
5年間の経費合計 8,264,500円 9,718,425円 5,218,425円
10年間の経費合計 17,029,000円 11,936,850円 7,436,850円

これは簡単に計算したものですが、それぞれの 製品寿命を考慮すると、費用の差はさらに大きくなっていきます。
水銀灯の寿命
およそ2〜3年
LEDの寿命
40,000時間以上(この表で約9年)
エコ燈(LVD)の寿命
60,000時間以上(この表で約13年)

まず言えることは、水銀灯はどちらにせよ交換した方が経済的である、ということです。
2013年には水銀条約が結ばれるのもほぼ確定しておりますので、在庫のある早めの交換がベターです。
次に「LED」と「エコ燈」の比較ですが、初期導入費用が圧倒的に違います。エコ燈はLEDの半額以下で交換可能です。
低コスト・長寿命の「エコ燈」への交換は経費を考えるにあたって最も有効的です。
水銀灯をご利用中の場合や、LEDへの交換をご検討の場合は、「エコ燈」への交換をご提案させていただきます。

もちろん、様々な条件の違いによって経費削減効果は大きく違ってきます。
従いまして、お客様の環境条件に即した詳細なシミュレーションをご提案させていただいております。
ぜひとも、詳細なデータをもとに比較ご検討ください。